病気にならない理想の「体温」

  • 2020年5月10日
  • 2020年5月23日
  • 健康
  • 49回見たよ
  • 0件

こんにちは

毎日が同じ繰り返しになっていて週末の喜びが薄れているオオノです笑

連日世間の話題といえばコロナウイルスですね

一日も早い収束を願うばかりですが、ただ待つばかりというのも暗くなりますね

それならこれを機に今一度自分の健康を見つめ直すというのはいかがでしょうか

今回の敵は目に見えないし今までにないウイルスです

どう立ち向かえばいいのか・・・

 

ここはやはり人の持つ可能性=自己治癒力を高めることが大切だと思います

で、タイトルにもあるように今回は体温についてです

ちなみに当院の患者様は低体温でお悩みの方が多いですが・・・

特に平熱が36℃以下の方は注意してくださいね

低体温は様々な疾患を呼び込んでしまいます

じゃあ理想的な体温は?

はい

36.5℃以上と言われています(みなさんの体温は何度ですか?)

 

みなさん風邪を引くと熱が出ますよね

なぜ熱が出るのか?

体の中に異常が見つかるとそれをやっつけるためにリンパ球やマクロファージ(体内のお掃除屋さん)ががんばってくれます

そのがんばってくれる戦士たちが活動しやすくするために発熱をするのです

だから熱があるときは体がウイルスと戦いやすい状態なんだと思ってください

でもどうしてもツライとつい風邪薬に手が伸びてしまいますよね

あの風邪薬に含まれている解熱成分は体は楽になりますが風邪退治をしてくれる環境としてはよくありません

だから風邪をひいても早く治すならお薬に頼らずに乗り越えたいものです

 

だったら病気にならないためには体温あげればいいじゃないの

と思ったあなた!非常にいい気づきです!

そうなんです

そもそも平熱が低いんだったら理想の体重に底上げしてあげればいいんですよ

どうやってあげるのか

そう!「筋トレ」です

もうこのひと言につきます

お風呂、温かい飲み物、生姜など体を温める方法はたくさんありますが

まずはやっぱり自分の筋肉です

だって24時間毎日そばにいるんですから

しかも筋肉は鍛えたらその分だけ期待に応えてくれます

歳だからとか言い訳できないです

何歳から始めてもちゃんと筋肉はつきます

そしたらどんな筋トレをすればいいのか?

おすすめはやっぱりスクワットですね(これから始める方は無理しすぎずに)

理由は下半身の筋肉は全体の6割ほど占めてますから

もうやるしかないです!

そう、陽だまり整骨院のパワープレートで!笑

※パワープレートを使うと同じ筋トレメニューでも効率が圧倒的に違います(床でやる筋トレ効率が30~40%だとするとパワープレートはなんと90%!

陽だまり整骨院をフォローしよう

健康の最新記事8件