楽トレで姿勢が変わる

陽だまり整骨院スタッフの市丸です。

昨日、楽トレ無料体験会がありました。
足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。

筋トレはしたほうがよいと分かっていても
なかなかできないものですよね。
どんな方法がいいのかどのくらいやればいいのか…

目的に応じて回数・かける重さは変わってきます。
トレーニングをするフォームもとっても大事です。
いろいろな情報があり、これでいいのかと思いながらされている方もみえると思います。

普段、あまり動かない方はまずはご自分の体重を利用した
トレーニングをお勧めいたします。

横向きになって、上になった足を上げ下げ。
スピードはゆっくり、足はなるべく高く上げる。

これだけでもおしりがとってもしんどいです。
回数はできるようなら30回。
足をなるべく高くすることは、股関節の可動域アップにも繋がります。

これはおしりを鍛えるやり方です。
横向きをうつ伏せに変えるだけでも
ヒップアップに繋がる別のおしりの筋肉を鍛えることができます。

トレーニングはきついですが、やっていくと活力が湧いてきます。
気持ちがすっきりします。
体だけでなく、気持ちも変わってきます。

ですが、やりたくても関節に痛みがあったりすると
しっかり鍛えることができませんね。
そんなときは寝ながら鍛えられる「楽トレ」があります。
楽トレではインナーマッスルを狙い、鍛えることができるので
姿勢の変化がみられます。
これは上半身と下半身をつなぐ腸腰筋、そして腰周りの腹横筋をトレーニングするので
姿勢を支えることができるのです。

普段たくさんトレーニングをされている方も
姿勢を変えた状態でのトレーニングはさらに効率よく鍛えることができます。

その方に合ったやり方が一番ですが、
よければ体験してみてはいかがでしょうか。
 2018年3月26日

楽トレは何歳から?



陽だまり整骨院スタッフのオクイです。
昨日の楽トレ無料体験会」無事に終了致しました。
ご来院くださった皆様、有難うございました。

体験会でいくつか質問して頂いた中の一つに
「楽トレは何歳の人でも出来るの?」
と言う、とても良いご質問がございました。

「当院で楽トレをスタートさせた方で、ご高齢の方は80代の方です。」

とお伝えすると

「だったからまだ始めなくて大丈夫だね。」

と、おっしゃっていました。


私個人の意見ですが
始める時期はご本人様が
必要と感じた時期がベストかなと思います♪

それから体幹を鍛える方法は「楽トレ」以外にも
いろんな方法があります。

続ける事が大切なので
続けやすい方法を選んでみてください((o(^-^)o))

今回のイベントは大人の方を対象とさせて頂きましたが
中学生のお子さんにも体験して頂きました。

春休みに入ってから
「サッカーを上達させたい」高校生。
「春のスポーツテストの成績を上げたい」中学生。

も、現在頑張り中です!

体幹を使えているかどうか知らなくても
勝手に体幹を鍛えてくれる「楽トレ」

気になる方は
お気軽に体験しに来てくださいね☆


◆◇◆



「陽だまり整骨院」
名古屋市昭和区檀溪通3-14
ご予約 052-848-9941


「受付時間」
月・火・木・金 13:00~21:00
水・土 9:00~12:30



昭和区 交通事故治療 接骨院


スポーツのケガなら名古屋市昭和区の陽だまり整骨院へ

「陽だまり整骨院公式Facebookページ」
https://www.facebook.com/hidamari33


皆様からの「いいね!」をお待ちしております(o´∀`o)


 2018年3月26日

陽だまりスタイルプラス


山崎川の桜の見頃は来週のようです
陽だまり整骨院スタッフのオクイです。

明日3月25日(月曜日)は陽だまりスタイルプラス
「楽トレ無料体験会」を開催致します。

これから運動を始めたい方。

スポーツを上達させたい方。

運動習慣の無い方。



小学生(高学年)から高齢の方まで
どんな方でもカラダの使い方の変化を
感じて頂けるかと思います。



◆◇◆



「陽だまり整骨院」
名古屋市昭和区檀溪通3-14
ご予約 052-848-9941


「受付時間」
月・火・木・金 13:00~21:00
水・土 9:00~12:30



昭和区 交通事故治療 接骨院


スポーツのケガなら名古屋市昭和区の陽だまり整骨院へ

「陽だまり整骨院公式Facebookページ」
https://www.facebook.com/hidamari33


皆様からの「いいね!」をお待ちしております(o´∀`o)


 2018年3月24日

卒業シーズンですね

陽だまり整骨院スタッフ市丸です。

電車に乗っていると、
卒業式でもらったであろう花束を持っていたり、
袴姿の方を何度か見かけ、卒業の時期なんだなぁと感じました。

息子さんが高校卒業というお母さんとお話しした際、
今は、好意を寄せる男子から制服の第二ボタンをもらう
あの青春がないと聞きました。

なんという事でしょう。

素敵なイベントがなくなるなんて…
それとは変わるなにかがあるかもしれませんね。
気になります。

3月は新学期や新生活に向けての準備が忙しい方もみえると思います。
良いスタートとなりますように。

重たい荷物を持つ際はお気をつけくださいね(^^)



 2018年3月9日
Page Top