スポーツのケガ☆脳震盪

金曜ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」
を毎週楽しみにしている陽だまり整骨院スタッフの奥井です。

さて
スポーツでよくある障害の一つに
頭部への外力による打撃によって起こる
「脳震盪(のうしんとう)」
があります。

見た目は大丈夫でも早ければ6時間以内
一般的には3日以内に症状が現れる場合がありますので
以下の1つでも現れた場合はすぐに
医師の診察を受けてくださいね。

・頭が急に痛くなった時(特に朝方に痛みが強くなった時)
・吐き気がしたり、吐いた時
・意識がぼんやりしてきた時
・けいれん発作があった時
・手足の麻痺が現れた時
・目が見えにくくなってきた時
・しゃべりにくくなってきた時
・体に力が入らない、ぐったりして元気がない時

※脳外科の先生に教えて頂いた内容です。

特に小さいお子さんは、自分で症状を伝えない場合がありますので、注意が必要です。

関連記事

  1. 頭痛薬に頼らなくて良くなりました

  2. 「寝違え」の施術

  3. 骨折の施術

  4. 打撲(打ち身)で気をつけるべきこと

  5. 足の指を痛めました。

  6. 「つき指」スポーツのケガ

診療カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アクセス