アルコール対策


こんばんは
桜満開ですね
陽だまり周辺は桜の名所に囲まれているので
毎年桜のシーズンは心が洗われます

さて今日は久しぶりのアルコール対策シリーズ
歓送迎会シーズンなので普段以上に飲む機会が多いかと思います
やはりスマートに飲み、翌日に残さない飲み方を心がけたいものです
でもやはりついつい楽しくて飲みすぎたり、連日続くと体調も思うようにいかないものです
そんな時は予防が大切です(陽だまり整骨院はケガの治療はもちろん予防も大切にしています)

というわけで、今日はタウリンとビタミンCに注目してみます
まずアルコールの分解を促す栄養素はタンパク質
なかでもタウリンがアルコールの代謝をサポートしてくれます
ただし熱に弱いのでなるべく生の状態で頂くとベストです
魚介類に含まれているのでお刺身やカルパッチョなどでしょうか

続いて分解とさらに吸収を防止してくれる栄養素はビタミンC
こちらは当院でも大ヒットしている「プロビタC」がおすすめです

プロビタCの特徴は長時間ゆっくりと持続吸収されるため
壊れやすい、排出されやすいビタミンCのデメリットを乗り越えた
ハイブリッドビタミンCです

つまりタウリンを多く含む食品とプロビタCを摂取すれば
翌日に引っ張らないスマートな時間を過ごせるはずです
近々飲む機会がありますので後日お伝えしたいと思います2018年3月30日
Page Top